神の乳母~異形に奪われた妻~ ネタバレ 4話 【抗えない快感に身も心も服従する】

神の乳母_表紙1
ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

早く終わって…!!

あなたは選ばれたのです。神の乳母に。

 

身体は許しても…心までは…。

 

もう…しょうのない子ね

 

 

神の乳母~異形に奪われた妻~

Bookliveコミックで無料試し読みができます。

>>Bookliveコミック<<

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用
漫画名 神の乳母~異形に奪われた妻~
作者 達磨さんが転んだ / チンジャオ娘
配信 Bookliveコミック(ハンディコミック)
配信話数 7話完了
価格 1話86円

 

 

神の乳母~異形に奪われた妻~ ネタバレ 4話 【抗えない快感に身も心も服従する】

前回の3話はこちら

 

 

毎日『神様』に身体を捧げ、

体液を啜られる日々。

 

 

 

成長していく『神様』の身体は大きくなり、

より活発になっていきます。

 

 

 

『餌』でしかないという屈辱。

 

 

 

それでも、夜になれば

家族の『母』に戻れる。

 

 

 

これだけが唯一の救い・・・。

 

 

 

ですが、その日。

その夜。

 

 

 

何かが這うような音が上から響き、

 

 

窓から『あの子』が入ってきます。

 

 

 

ー 夫に危害が加わるかもしれない。

 

 

 

抵抗せずに脚を開き、

異形の下腹部を受け入れれる百合恵

 

 

夫の目の前で。

寝ている横で。

 

 

 

快感を受け入れます。

 

 

 

神の乳母~異形に奪われた妻~ ネタバレ 4話【抗えない快感に身も心も服従する】

夫が目を覚まさないように声を我慢。

 

 

騒いだ夫に危害を加えるかもしれない。

なにより。

 

 

ー 絶対に知られたくない

 

 

ですが、『神様』はいつもと違いました。

 

 

貪る様な激しい昼とは違い。

味わうようにゆっくり動く『神様』

 

 

イって、

愛液を啜らせて終わらせたい。

 

 

そう願い続けますが、

 

 

 

イケない・・・

 

 

 

らしている。

ちるのを待っている。

心が屈服するのを待っている。

 

 

いつしか百合恵はこう思うのです。

 

 

ー 早く終わらせてほしい。

 

 

ではなく

 

ー 早く始めてほしい

 

 

そしてついに・・・。

 

 

ー お願いします。もう許して

 

ー もっと気持ちよくしてください

 

 

 

全部貴方のモノ

 

 

屈服し、快楽に呑まれていく百合恵。

 

 

次回の5話はこちら

 

 

神の乳母~異形に奪われた妻~ 4話 感想

 

寝取り要素のあった4話。

 

 

この屈服するまでの流れ

非常に秀逸で、

終わってからも何度も読み返してしまいました。

 

 

読んで良かった。

そして続きが読みたい・・・。

 

 

神の乳母~異形に奪われた妻~】は

Bookliveコミックで楽しむことができます。

クリックするとハンディコミックという言葉がでてきますが、

2018年3月15日にハンディコミックからBookliveコミックへと名称が変わっただけです。

⇒ Bookliveコミック